経理・給与のアウトソーシング・コンサルティング

ワークライフスタイル

ワークライフスタイルを自分流に築くのは個性のあかし! プラグマには10人10色の生きかたがあります。 そんなスタッフの“ワタシの1日”を公開します。

仕事もプライベートもこだわっています

大関 千宏

税理士

理系出身で学生時代は実験や研究に没頭していました。

今も仕事や趣味の旅行に、
時には時間が経つのも忘れてしまうことがしばしばあります。

税理士として登録したことが、良い意味で自分にプレッシャーを与えてくれ、責任感が増しました。

趣味の旅行では現地でしか味わえないローカルフードを食べたり、現地の人たちの習慣をがっつり体験する旅が好きです。
2015年は、一週間のお休みを取得し、コモド島を訪れました。
コモドドラゴンがいる島として有名ですが、
島全体で日本人がひとりのようなローカルの土地で散歩をしたり、ダイビングをし、旅してきました。

仕事も趣味も未経験の領域を開拓したり、新しいことにチャレンジすることにやりがいを感じます。


職務経歴など詳しい情報はこちらをご覧ください(スタッフ紹介ページより)。

7:00 起床
7:30 夫と一緒に朝ごはん(手作りスムージー)
仕事の今日の段取りを考えながら、身支度を済ませます。
8:00 起きて1時間程度で出発。
8:45 出社
当日の打合せ準備やメールチェックをし、1日のスケジュールを確認します。
10:00 お客様の決算事前準備
お客様の決算2ヶ月前に当期の決算方針や来期の事業計画等についてお客様と打ち合わせをしています。
社内ではその事前準備として節税、内部留保その他留意事項などを確認することにより、
お客様にとって最適なご提案ができるよう、所長を含め複数名で知恵を出し合っています。


11:00 月次処理や申告書のチェックなど日常業務を丁寧かつ時間も意識しながら行います。
13:00 ランチタイムをずらして、外でランチ。
和食やお肉料理が好きなので、お気に入りのお店か新しく探すか考えながら移動します。
14:00 お客様との打合せ
1時間の打合せでも、資料準備、上司との確認で半日以上かけて準備することもあります。
専門家としての対応も求められるので、いつも緊張する場です
15:00 スタッフからの質問や相談の対応
税理士としてのコメントを求められたり、
対応方法について相談を受けたりします。
知識と経験がフルで活かせますし、
スタッフ同士のコミュニケーションも円滑になるので、大事な時間です。
20:30 明日の準備などをして退社(予定がある日を除きます)
21:00 夕食
帰宅時間が遅くなってもできるだけ夫と一緒に食べるようにしています。
22:30 ゆっくりお風呂タイム
 1:00 就寝


<ある日のスケジュール番外編>

先日は、相続についてのご相談を受けました。

税金以外のアドバイスも求められますので、幅広い知識が必要となります。
そういったことが、勉強のモチベーションにつながったりします。

お客様からの問合せについて質問にはなるべく「Yes or No」で答えるだけでなく、
背景も伺うようにしています。
且つ、できるだけ早くお答えするようにする。
プラグマはオーダーメイドのお仕事が多いので、お客様ごとに何を大事にしているか何が求められているかを気にしながら、業務に取り組んでいます。


会計事務所によっては、所長の方が全部答えるようなところもありますが、まず自分の考えを求める風土がプラグマにはあります。
自分なりの工夫ができ、個々の裁量が大きいのも魅力です。


責任が大きいと感じられるかもしれませんが、その分自分で仕事を組み立てられますし、スケジュール管理など自由な面もあります。
旅行も行きやすく、メリハリがもてます。


秋にまたどこかに旅行に行きたいなと、場所を模索中。
仕事も趣味も充実させたい方、お待ちしています。





プラグマNO.1の勉強家

角谷 亜津

自分が一番の若手かと思いきや、気づけばそんなこともなくなりました。
プラグマに入社して丸4年が経ち5年目に突入しています。色々なことをプラグマで勉強させてもらい、少しずつパワーアップしていると思いますが、まだまだ勉強することがたくさん。
若さ以外の武器(若さを武器にも既に出来なくなってきている・・・?)も身に着け、さらにパワーアップしていきます!


職務経歴など詳しい情報はこちらをご覧ください(スタッフ紹介ページより)。

7:20 起床
朝ごはんは食べないので支度が終わればすぐ会社へ。
8:50 会社に到着。
メールチェックや1日の仕事の優先順位等段取りを確認。
9:00 業務開始。
お預かりした資料を元に月次処理や決算処理を行います。また、他の人が処理したもののチェックも行います。
11:00 決算処理が終わりお客様のところに申告書の捺印を頂きに外出。
年間の数字のご報告と納税額をご説明した上で来期の予定など伺います。
13:00 混雑する時間は避けてランチタイム♪
14:00 月次納品。
お客様の要望に合わせた納品資料を作成しメールでご連絡します。
16:00 遠方のお客様とSkype会議。契約実績や会計データの実績をご報告します。
便利な世の中ですが、年に数回は直接お会いして打合せも行います。
19:30 退社。
早いときは食事の準備など。
21:00 家のことを少しだけして、本を読んだりテレビを見たり。
23:00 1日の終わりには晩酌を。
ビールのお供に野球のニュース。
25:00 就寝。

私は今、20社超のお客様のメイン担当をしています。メイン担当なので、お客様とのやり取りや実務(月次処理や年次決算処理等)を行い、打合せも自分で段取りをして話すことが多いですが、担当はすべて複数人体制なので、困ったときはすぐに相談など出来る環境があります。

また業務のスケジュールは自分でたてますので、忙しいときは残業や休日出勤で対応し、余裕があるときには頑張ったご褒美に休みをとって旅行に行ったりと、自分次第で仕事と休みのコントロールができる職場です。


私はプラグマに入社したときから、お客様の不安や疑問にきちんとお答えできるよう、知識の習得を行うことと(ハード面?)、相手の立場に立って考えること(ソフト面?)を心掛けて日々の業務に励んでいます。出来ることが少しずつ増えていったと実感すると同時に、まだまだ分からないこと・勉強したいことがたくさんあると実感しています。


今後は、後輩にお手本にされるような人になりたいと思っています。そのために自分を見つめ直します・・・。そして、お客様の売り出している商品やサービスに興味を持って、自分にしか出来ない仕事や対応が増えていくと良いなと思います。


プラグマを一緒に盛り上げてくれる方にお会いできる日を、楽しみにしています!


京都のお客様訪問終了後、土日を使用し京都ひとり旅をした際の手書き思い出map

プラグマのムードメーカー

高辻 安見

男性ばかりの職場から、女性ばかりの職場に移って3年目!笑いの絶えない環境で毎日楽しく仕事をしている、自然大好きキャンプ大好き人間です!
女性が働きやすく、たくさん活躍できる環境に、と奮闘中!!
忙しいながらも、毎日パートナーと愛犬に癒されながら過ごしています♪


職務経歴など詳しい情報はこちらをご覧ください(スタッフ紹介ページより)。

7:30 起床(愛犬も一緒に♪)
8:00

愛犬が食事中に
シャワー、お弁当準備、朝食をすます。

8:30

出勤
国分寺は遠いですが、毎朝自然たっぷりの空気を吸いながら気持ちの良い出勤です!

10:00 出社してまず、一番大きいクライアントの社会保険の申請処理から1日が始まります。

月次の給与計算時期は、
給与計算事務を委託しているベトナムとスカイプで連絡をとりあい、
ミスのないよう丁寧に且つスピードを大事に進めていきます。
ベトナムのスタッフ達の能力の高さには脱帽です!!
プラグマが提携しているVBPO社の紹介はこちら


クライアント先の従業員ひとりひとりと直接電話でやりとりをしている私は、プラグマの中で一番電話対応をしているのでは。
お客様1人1人の疑問を解決し、「ありがとう」といわれる時が快感です。

13:30

お昼は節約のため手作り弁当を職場でいただきます。
飯田橋のオフィスは窓が大きく、太陽の光を浴びながら気持ちよく食事ができます。

14:30

給与計算チェック、健保組合からの問い合わせ対応など。
給与計算が完了し納品後は、お客様とベトナムとスカイプで打ち合わせを行い、次回の給与計算に向けたスケジュール確認や、修正報告など情報共有をし、今後に活かします。

また、今年から運用が始まったマイナンバー事務がスムーズに進められるよう、マイナンバー隊長として打ち合わせや社内外の対応も行っています。

19:00 定時退社を目標に毎日優先順位を考えながら仕事に奮闘!

飲みにいかない限りはまっすぐ愛犬の待つお家へダッシュ!
近所の公園でお散歩♪


お酒と音楽を楽しみながら料理!(作ってる時間でお腹いっぱい)
25:00 お酒とテレビを楽しみ、愛犬と一緒に就寝

男性ばかりの職場から、女性ばかりの職場に移った理由として、「女性が働きやすい仕事」を求めていたというのもあり、プラグマでの仕事はぴったりだったと感じています。

入社3年がたち、仕事の流れもつかめてきたので、これからはもっと女性が活躍できる職場、女性が働きやすい環境、というものを考えて仕事以外の部分でも活躍していけたらと思っています。

また、プライベートが充実していればこそ、仕事で素晴らしいパフォーマンスができる、と考えているため、ワークライフバランスを常に考え行動できる余裕をもった女性になっていきたいと思っています。特に、これからは新入社員もどんどん増えていくプラグマにとって、お手本になれるような女性になれたらとも考えています。

自分にとってプラグマは、自分が感じたこと、考えたことをストレートに役員やスタッフに伝えて実行できる、風通しのよいところが強みだと思っていますし、そこにやりがいも感じています。

プラグマでは、いっしょに働けるスタッフを随時募集しております。

環境の異なるスタッフたちのワークライフスタイルとある1日のスケジュールをご紹介します。

会計・税務/給与・労務サービスをおこなっております。専門家による、税務申告や税務相談、社会保険手続や労務相談ももちろん含まれます。お気軽にお問合せください。

Copyright 2008-2012 Pragma Co.,All Right Reserved.