経理・給与のアウトソーシング・コンサルティング

会社設立業務から、事業計画の策定、経理や人事給与関係のフロー構築などを支援し、現在も経理・給与アウトソーシングサービスを提供

会社プロフィール

・不動産業
・資本金1千万円
・従業員 約10名

お客様がアウトソーシングされた背景

・不動産販売のトップ営業マンが独立して会社を設立。
・会社設立にあたり、登記手続きから設立後のバックオフィスの必要業務までワンストップで行える外注先を探していた。
・事業計画の策定や、資金繰表の作成についても会計的観点のアドバイスが必要であった。

導入したサービス内容

・会社設立登記から各種届出までプラグマを窓口として、登記手続きは提携の司法書士が、税務署や、労務関係の設立時届出はプラグマグループがワンストップで行う。

・会社設立後は経理・給与のスタンダードサービスを導入。お客様で行っていただくことと、プラグマで行うことの業務分担の整理、月間スケジュールの取り決めなどバックオフィスの業務フローを構築。

・伝票や必要書類を1から整備する必要があったため、経理で使用する支払依頼書や立替経費伝票、人事で使用する社員入社登録票など、必要フォーマットを提供。

・社内で策定した事業計画に会計的なアドバイスをするとともに、策定した事業計画に基づいた資金繰越表の作成を支援。
・経理・給与業務以外でもイベントのお手伝いや、アンケート集計など「手伝ってもらえないか?」というご要望に対応。

導入の効果

設立登記手続~各所への設立届出を窓口1本化で行いました。
設立業務は司法書士事務所、税務関係の届出は税理士事務所、労務関係の届出は社会保険労務士事務所へ依頼すべきところ、ワンストップでサービスすることにより、創業者が同じデータを何度も提出するお手間を省けたと思います。
また、設立当初から経理・給与のスタンダードサービスを導入して頂いたことにより、その後のバックオフィスの業務が混乱なくスムーズに行われました。

報酬イメージ

[ イニシャルコスト ]
登記手続業務:提携の司法書士事務所の価格表によります。
設立時届出業務:税務関係5万円1回、労務関係届出、社会保険新規届出
事業計画書・資金繰表策定支援:10万円~

[ イニシャルコスト ]
月次決算業務 5万円/1か月
月次決給与社会保険業務 4万円/1か月

担当者の一言

お客様からはあたかも自社の経理・給与部門という距離感で様々なご相談を日々メールや電話でいただきます。事業計画や資金繰表の見直し、イベントのお手伝いアンケート集計などお手伝いが多岐にわたっています。これからもHelp Desk的にご相談いただける関係を保ちたいと思います。

Copyright 2008-2012 Pragma Co.,All Right Reserved.