経理・給与のアウトソーシング・コンサルティング

会計・税務 オプション・コンサルティング

経理・給与の標準的なサービスに加えて、お客様のおかれた状況やご要望によって次のようなオプション・コンサルティングサービスを展開しております。

公開企業子会社における連結決算対応

会計諸規則に基づく会計処理や、親会社から求められる月次報告書や連結パッケージの作成はもとより、会社の成長や会計諸規則の改正等に伴い必要となる課題の検討など、公開企業子会社の経理部門としての機能を果たします。

経理ご担当者さまの教育支援

経理ご担当者様が経理初級者の場合などに、実務を行いながらご担当者のスキルアップを支援いたします。

公開準備会社の資料作成支援(Ⅰの部・Ⅱの部など)

公開準備作業の経験や公開企業での経理業務実績のあるスタッフが、いわゆる「Ⅰの部」、「Ⅱの部」等の資料の作成を支援します。スケジュール管理、業務の分担等のご提案から、社内でのヒアリングや資料調査、ローデータや実際の資料の作成及び質問への対応等まで、お客様と協力して行います。

管理会計制度の導入コンサルティング

会社の成長とともに事業が複雑になり、事業区分やプロジェクト区分ごとに損益を把握したい場合などに部門別損益管理方法や、共通費の配賦方法など管理会計制度を構築します。また、必要に応じて伝票フォーマットや業務フローの見直しを行い、新管理会計制度がうまく機能するように月次決算を通じて運用を支援します。

月次決算早期化支援

人手不足等により月次決算がなかなか締まらない場合に、ご担当者へのインタビューにより現状及び原因分析を行い対応策のご提案をします。必要に応じて現状・原因分析と並行して人材の投入により遅延している月次決算を巡航に乗せます。

債権流動化のための財務分析

債権流動化に際して、オリジネーター候補の財務分析を行います。(中井啓之税理士事務所で行っています)

会社設立時の業務支援

起業を検討される方とともに、法人での起業の是非、設立する法人形態等の検討、事業計画の作成支援、人事制度や会計ルールの検討・経理システム導入支援等を行います。提携のハンズ司法書士事務所並びに社会保険労務士法人プラグマ、中井啓之税理士事務所が連携し、登記並びに各種届出もワンストップで対応します。お客様は、重要なスタートアップの時期に、本業に注力していただくことができます。

会社清算に関する業務

会社清算の検討から結了にいたる一切の作業と手続きを、提携のハンズ司法書士事務所並びに社会保険労務士法人プラグマ、中井啓之税理士事務所が連携し、行います。(債権債務の整理は原則として行いません)

LLP・投資事業有限責任組合(ファンド)に関する経理・決算業務

LLP・投資事業有限責任組合(ファンド)は、通常の法人の会計・税務と異なった取り扱いをしなければならない部分があります。また、出資者(個人・法人とも)の会計・税務についても、注意をする必要があります。LLP・投資事業有限責任組合(ファンド)での事業展開に関する相談から、設立、稼動中の会計・決算、清算までトータルにお手伝いすることができます。

NPO法人に関する経理・決算・年次報告書作成等業務

伝票起票、決算作業、確定申告はもとより、都道府県または内閣府に毎年度提出することになる事業報告書の作成を行います。

会計・税務/給与・労務サービスをおこなっております。専門家による、税務申告や税務相談、社会保険手続や労務相談ももちろん含まれます。お気軽にお問合せください。

Copyright 2008-2012 Pragma Co.,All Right Reserved.