株式会社プラグマ

03-5225-4470

電話受付 10:00〜19:00

About 会社案内About 会社案内

こころ・ちから・きほん

私たちプラグマスタッフが目指すこころ
お客さまに喜ばれるサービスを提供するために、育てているちから
そしてお客さまと接する私たちの行動指針きほんをご紹介させて頂きます。

理念-プラグマのこころ

一人ひとりにファンがいる会社。
常によりそう。共によろこぶ。

魅力的な人のまわりには、自然に人が集まります。
プラグマが考える魅力的な人は、
人間力も仕事の能力も兼ね備えている人です。
いかに人間力を磨くか、仕事の能力を養うか。
一人ひとりがよく考え、全員で切磋琢磨していきます。
そうして頼れるパートナーとして
お客さまに寄り添い、喜びを分かちあう。
スタッフをはじめ、まわりの人すべてに信頼されるよう努める。
私たちは社内外で多くのファンをつくり、
人の輪が広がっていく会社になります。

強み-プラグマのちから

プラグマは「3つのちから」でお客さまに喜ばれるサービスを提供します。
このちからを発揮することでお客さまに満足してもらうことはもちろん、
一人ひとりが働くこと・生きることに喜びを見いだせると思います。
お客さまも私たち自身も幸せにする「3つのちから」を高めていきましょう。

  • ■あたりまえを追求する

    正確さをとことん突き詰める。
    約束をしっかり守る。
    やるべきことをきちんとやり通す強い気持ちがプラグマのちから。
    私たちはプロとしてあたりまえのことをしっかりやり、お客さまとの信頼関係を強固にしていきます。

  • ■答えを引き出す助言をする

    いろいろな強みや個性のあるスタッフがいる。
    好奇心あふれる若いスタッフから経験豊富な熟練スタッフまで揃っている。
    お客さまの課題に適したスタッフが気付きを提供するのがプラグマのちから。
    私たちは、お客さま自身が持つ答えを引き出す適切な助言をしていきます。

  • ■お客さまを理解して応援する

    「あ、分かってくれてるな」「もうちょっとだけがんばってみようか」
    お客さまにそう思っていただけるよう、お客さまを理解して応援し、
    柔軟に対応するのがプラグマのちから。私たちはお客さまの不安を安心に、
    不満を満足に変えていきます。

行動指針-プラグマのきほん

私たちが目指しているのは
「一人ひとりにファンがいる会社」。
“プラグマのきほん”を常日頃から行動の指針にして、
多くのファンをつくりましょう。

1.誠実でありましょう

私たちの仕事は信用のもとに成り立っています。誠実さは信用の芽です。小さな約束も守り通す誠実さで信用を大きく育み、まわりから信頼される人になりましょう。

2.余裕を持ちましょう

何事もゆとりを持って行動すれば、表情に明るさが生まれ、相手に好印象を与えます。ユーモアを忘れず、何でも楽しむ精神を持ちあわせ、いつも余裕のある人でいましょう。

3.思いやりましょう

相手が何をしてほしいか、自分にできることは何か。細かなところにまで気を配り、相手の立場で考えて行動しましょう。相手をリスペクトし、思いやり、助けあいましょう。

4.耳を傾けましょう

コミュニケーションを円滑にするコツは、聞き上手になることです。相手が何を考え、何に悩み、何をしたいと思っているか。相手の言葉の真意を考えながら耳を傾けましょう。

5.思いを伝えましょう

伝えるときに大切なのは、自分の言いたいことを言うのではなく、相手が知りたいことを言うことです。どんな言い方をすれば相手が理解できるかを考え、声に出して伝えましょう。

6.もうちょっとを心がけましょう

ホームランは要りません。お客さまへの提案も、チームの業績も、自分の行動も。もうちょっと、あとちょっとの発想や行動を心がけ、より良いものにしていきましょう。

7.柔らかく考えましょう

柔軟に考えられる人は、これまでの常識にとらわれません。いくつもの視点で対象を見れば、いろいろな答えが見つかるはずです。冷静に、柔軟に可能性を探りましょう。

8.学び続けましょう

専門知識の習得や教養の蓄積、情報の収集に終わりはありません。昨日より今日、今日より明日と成長できるよう、どんな対象からも学び続けましょう。

9.自分を持ちましょう

いきいきと仕事や生活をしている人は、自律的に考え、行動している人です。誰かの指示を待って動いたり何かのせいにしたりせずに、自分の意思で道を切り開きましょう。

10.未来を語りましょう

プラグマは一人ひとりの夢や希望、考えによってつくられます。これから何をしたいか、どうあるべきかを真剣に考え、未来の姿を語り、理想の場づくりを実現していきましょう。

プラグマグループについて

プラグマグループは、会計と人事労務の分野における、アウトソーシングとコンサルティングサービスを、幅広く、お客様のご要望に応じて提供いたします。ご提供するサービスのうち、社会保険業務は、社会保険 労務士法人プラグマが、そして、税理士業務は、中井啓之税理士事務所が、担当いたします。

経理・給与の標準的なサービスに加えて、未来会計などお客様のおかれた状況やご要望によって次のようなオプション・コンサルティングサービスを展開しております。

  • ・社会保険、労働保険の各種届出手続の代行
  • ・行政対応(労働基準監督署・社会保険事務所・ハローワーク)

税務代理、税務申告、税務相談、会計参与等の税理士業務

プラグマ社名とロゴについて

プラグマティズムは実用主義などと解されていますが、<知覚→思想→行動>のサイクルを重視する考え方でもあります。表面的に求められていることを、何も考えずに代行することがアウトソーシングではありませんし、理屈が先行し、実務としての実現性が低ければ、コンサルティングにはなりません。お客様の求めていることや、起きている事象の真の意味を捉え、これに的確に反応し、実践していくことが、私たちの仕事であると考えています。当たり前のことですが、これを常に肝に銘じるため、社名にいたしました。

ロゴマークの成り立ち

会社概要

株式会社 プラグマ

名称
株式会社 プラグマ
設立
平成12年7月
資本金
1,000万円
従業員
36名(2018年7月1日現在)
取締役
代表取締役社長 堀口恵子,   
代表取締役 中井啓之,   
取締役 三城夏子
住所
〒162-0826東京都新宿区市谷船河原町11番地 飯田橋レインボービル6階
電話番号
電話:03-5225-4470 
FAX:03-5225-4471
お問合せ先
お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら >>
個人情報保護方針
個人情報保護方針について

プライバシーマーク

社会保険労務士法人 プラグマ

名称
社会保険労務士法人 プラグマ
設立
平成21年9月
代表
代表社員 三城夏子
住所
〒162-0826東京都新宿区市谷船河原町11番地 飯田橋レインボービル6階
電話番号
電話:03-5225-4470 
FAX:03-5225-4471
事業内容
・社会保険、労働保険の各種届出手続の代行
・行政対応(労働基準監督署・社会保険事務所・ハローワーク)

湘南オフィス

住所
〒251-0027 神奈川県藤沢市鵠沼桜が岡1-7-39
電話番号
電話:0466-65-4007 
FAX:0466-65-4008

中井啓之税理士事務所

名称
中井啓之税理士事務所
設立
平成19年12月
代表
税理士 中井啓之
住所
〒162-0826東京都新宿区市谷船河原町11番地 飯田橋レインボービル6階
電話番号
電話:03-3268-7870 
FAX:03-5225-4471
事業内容
税務代理、税務申告、税務相談、会計参与等の税理士業務
  • スタッフ紹介
  • 採用情報
ページトップヘ戻る