株式会社プラグマ

03-5225-4470

電話受付 10:00〜19:00

- results -
実績

02

会社設立時から経理業務を支援し、経理業務フローの整備を実施

導入したサービス内容

① 会計制度コンサルティングの導入
経理業務の現状分析と課題の抽出を行い、それらの改善策をご提案。課題として抽出したものは以下のとおり。(抜粋)
1. 現金主義→発生主義への移行
2. 月次決算のルーチン化及び早期化
3. 各種伝票のフォーマット化及び決裁権限の決定
4. ネットバンクの導入とデータ作成のアウトソーシング化
5. 会計処理ルールの決定(売上・原価計上ルール決定、必要証憑のルール決定)
6. 資金繰導入とルーチン化

② 初年度の決算業務と月次決算アウトソーシングの導入
決算を翌月に控えたタイミングでのご担当者様の退職にあたり、滞りなく決算を行うため年次決算と翌期の月次決算アウトソーシングを導入。
決算については、期初に遡り会計処理を確認するとともに、税理士・会計士の先生方と連携の下、滞りなく終了。
第2期に入り通常の月次決算のほか①の課題に対する解決策をご提案し、順次解決。

会社プロフィール

・不動産業
・資本金3億円未満
・従業員 約20名

お客様がアウトソーシングされた背景

・設立初年度の決算を翌月に控えたタイミングで経理担当者兼責任者が退職することになり後任も決まっていなかった。
・設立間もなく、各種伝票フォーマット、経理業務フロー及び関係各部署からの情報の流れなど決定すべき課題が多かった。
・将来的に上場をめざしており、それを視野に入れた会計処理が求められた。

導入の効果

設立間もないタイミングで会計制度コンサルティングを導入して頂いたことにより、その後の月次決算がスムーズに行われたことは言うまでもなく、数年たった今でも当時の基礎が根付いているのを感じる。営業部門の方が担当しているプロジェクト管理表の作成・更新など経理業務の範囲を超える部分について、プラグマでお手伝いしていた時期もあったが、今では会社の成長にあわせ、従業員の方も増え、徐々に業務を本来の部門へ移管して頂く。一方経理処理については業務量の増加や、上場に向けての課題等について新たなご要望を頂くようになる。

報酬イメージ

会計コンサルティング50万円/1か月 
月次決算処理30万円程度/1か月 
*上記報酬イメージは、あくまで当該事例の場合の金額です。実際の報酬は、お客様の御要望の内容や、お客様の規模等によって異なります。

担当者の一言

設立間もない頃からお手伝いしており、会計業務フローの確立、事業計画・資金繰表の作成、プロジェクト管理表の作成など幅広くお手伝いをさせていただきました。設立間もない頃はパワフルかつスピード感のある社長とのやりとりが多く気が抜けませんでした。会社が成長してご担当者様とのやりとりになった今は社長と直接お話しできる機会が減り、少し寂しくもありますが、会社の成長は目を見張るものがあり、お手伝いのしがいがあります。ご担当者様は配置転換などにより何名かお変わりになりましたが、プラグマは最も長く経理業務を担当させていただいており、光栄に思っています。

ご相談・お問合せはこちら
ページトップヘ戻る