株式会社プラグマ

03-5225-4470

電話受付 10:00〜19:00

  • 税務・会計

未来会計の現場⑰「アイデアを出し続けて成長するAPAグループ」

APAグループ常務取締役 元谷 拓氏のお話

先日、APAグループの常務取締役元谷拓氏のお話を聞く機会に恵まれました。

上場せずとも成長し続けている同グループですが
お話を伺うと、とにかくアイデアを出し続けて、あたりまえのことを
愚直に実行し続けていることが印象的でした。

・あえて不整形の土地を安く仕入れて、企画と設計の工夫で部屋数を最大限にとること
・客単価は下げるけど、部屋単価を上げるwin-win戦略
・他社との協働でお金を出さずに相乗効果で広告すること
・毎日変動する価格設定を現場に任せていること。ただし、任せる以前には経営側で価格の仕組みづくりをしていること
・集中して地域に林立させるドミナント戦略

耐震問題で誠実に対応する資金作りのために手放した不動産を、リーマンショックで買い戻し、ピンチをチャンスに変えたお話も圧巻でしたし、会長・社長・常務の役割分担や、質・量ともに豊富な営業活動も目を見張るものがあります。

会計事務所として多くの中小企業の経営をまぢかで見ていますが
「儲けること」に貪欲な会社さんは当社も含めてそう多くないなと感じていて
アイデアで正当に「儲けること」に正面から向き合う姿勢はとても勉強になりました。

これからも注目していきたい企業の一つです。

(おまけ)
たくさんのサンプル品を頂いたうえに、抽選会で高額賞品である「無料宿泊券」をゲットしました。もっと勉強してこい!というメッセージだと感じています。
サンプル・賞品攻撃ですっかりその手にはまってファンになり、この記事を書いている始末です(笑)紙袋をよく見るとYou’ll be backと書いてあります。洒落も効いていますね。

ご相談・お問合せはこちら
ページトップヘ戻る