株式会社プラグマ

03-5225-4470

電話受付 10:00〜19:00

  • 未来経営

未来会計の現場⑮「スモール・サン ゼミ高松にて未来会計のススメについてお話させて頂きました」

全国の99.7%を占める中小企業!

突然ですが質問です。
全国に会社が何社くらいあるかご存知ですか?

中小企業白書によれば全国の会社数は382万社、そのうち中小企業は381万社、実に99.7%!らしいです。
中小企業が元気なら日本も元気になりそうですね。

スモールサンは
https://www.smallsun.jp/about/
中小企業経営者向けの知的サポートネットワークで、主催は立教大学名誉教授の山口義行先生、全国1600名ほどの経営者が勉強をしている組織です。
そこから派生したゼミが各県にあり、今回はゼミ高松で未来会計についてお話させて頂きました。

申告のための決算や、開示のための決算などの財務会計はルールに基づいて実施しますが、経営者が経営判断のために利用する未来会計(管理会計)は、ルールが無い分、何から手を付ければよいのか、どこまでやればよいのかわからないと思います。
プラグマでは「未来会計実践度チェックリスト」をご用意しており、自社の未来会計で、何ができていて、何が不足しているのか、わかるチェックリストになっています。
★ご興味のある方はどなたでもお問い合わせください。

ゼミ高松ではこのチェックリストを利用して、実践度を測り、翌日から取り組めることを考えて頂きました。

この他、自社の決算書を持参して頂き、ご自分の会社の成績がいいのか悪いのか分析した他、
ストラック図を用いて値引きの怖さを体験したり、ストラック図を用いた中期の数値計画の作成の仕方などもお話いたしました。

私(堀口)自身もスモールサン会員ですので、講師というより、中小企業の仲間と共に勉強し、中小企業とそこで働く方々を元気にしたいという一心でお話させて頂きました。

(おまけの写真)
翌日は高松観光、屋島に行きました。
超久しぶりに趣味の放浪一人旅。
平家物語に出てくる「屋島の戦い」の古戦場を望んだり
瀬戸内海の素晴らしい景色を堪能しました。
高松は3度目ですが、いっつもピーカンのお天気、相性抜群のようです!

ご相談・お問合せはこちら
ページトップヘ戻る